夏目雅子ひまわり基金
トップページ
ニュース
ご挨拶
活動概要
基金の流れ
賛助会員募集
お問い合わせ
Q&A
リンク

基金の流れ
「夏目雅子ひまわり基金」では、カツラの無償貸与を行うと同時に、利用後のカツラに
滅菌・消毒・クリーニング・修繕を施し、再度カツラを無償貸与する活動を実施しております。
まず、故夏目雅子の遺産により医療用のカツラ300台を基金に寄進致しました。
このほかにカツラが不要になった方々からカツラの寄付を募っております。
これを滅菌・消毒・クリーニング・修繕し、カツラの利用を希望する患者に無償で貸与します。
そして、カツラ利用者に発毛がはじまり、カツラが不要になった場合には、
これを返却していただき、滅菌・消毒・クリーニング・修繕を行い、再度提供を行います。
現段階では、任意の団体であるが故に、資金的にも余裕がなく、
滅菌・消毒・クリーニング・修繕費用及び新規カツラ購入代金も充分に賄うことができません。
幸いに活動を開始してからいくつかの企業・団体からのご協力をいただき、
募金活動を行っておりますが、今後、基金の円滑運営のために、
より多くの方々のご協力をお願いしている次第であります。